導入について

 

トップページに戻る

 

導入環境 

■パソコン

・Microsoft-Access2016 または Access2013、2010 の動作する

 Windowsパソコン※1。

・OS: Windows10、Windows8.1、Windows7※1

・グラフィック解像度:1024 1024×768 ピクセル以上

 (1600×900 ピクセル以上を推奨)

・メモリ: 4GB以上 (OS環境により異なます)

・ハードディスク: 128 GB以上 司書アシスト4プログラム・データ

 容量として100MB以上の空き容量が望ましい。

 

※1 動作には Microsoft-Access2016 または 2010 、2013 が必要です。

※スペックの詳細はMicrosoft-Access の推奨に準じます。

 

■プリンタ

Windows10、8.1、7で使用可能なレーザプリンタ。

※バーコドラベルを印字する場合は認識精度の問題からレーザプリンタまたは複合機。

 を推奨します。(インクジェットプリンタ不可)

 

■バーコードリーダー

USB接続形式のバーコドリダを利用できます。

動作確認機種: USBee-1000 (ウェルコムデザイン株式会社)

 

■データコレクタ

コードレスバーコドリーダです。蔵書の紛失チェックに利用します。

動作確認機種:Mame.Pi-B(ウェルコムデザイン株式会社)

 

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

消耗品 

司書アシストでは市販のタックシールをバーコードラベル、図書分類ラベル印字

に利用することができます。

下記のタックシールをご利用いただけます。

 

■バーコード用ラベル

・GB871、FSCGB871(A4サイズ 36 面、100シート) ヒサゴ株式会社

・GB861、FSCGB861(A4サイズ 12 面、100シート) ヒサゴ株式会社

 

図書分類ラベル

・60663-※(3段 A4サイズ 48面、20シート)キハラ株式会社 ※推奨

・60481-※(3段 B5サイズ 30面、20シート)キハラ株式会社

  ※は色版記号 は色版記号 は色版記号

 

■ラベル透明保護シート

・アメニティラベルキーパ89625-0 キハラ株式会社

(バーコード用 500枚ロール)

 タックシールラベの剥がれ・汚れ防止のために貼る透明保護シートです。

 

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

既存データのコンバート 

エクセルやファイルメーカーなどで管理されている受入台帳や

所蔵記録を司書アシストに取り込むことができます。(オプション)

今までの登録を無駄にすることはありません。

導入後すぐに新しい受け入れ作業を開始できます。

 

詳しくはお問合せください。

 

 

 

 

 

 

トップページに戻る

 

価格 

参考のお見積をお送り致します。 お気軽にお問合せください。

 

(参考価格)

■司書アシスト4 本体(病院図書室・看護学校様向け価格)

           ¥100,000-

 ※動作には別途Microsoft-Accessが必要です。

 

■司書アシスト年間サポート料(HOLS年間ご利用費を含む)

            ¥30,000-(4月~翌年3月:年度更新)

 ※新規の場合、初年度は月割

 

【オプション】

■インストール・セットアップ

            ¥15,000~

 ※交通費を含んだ費用を別途お見積いたします。

 

■データコンバート

            ¥30,000~

 

■バーコードリーダー USBee-1000(ウェルコムデザイン社)

            ¥16,000-

 

■データコレクタ  Mame.Pi-B(ウェルコムデザイン社)

            ¥38,000-

 

■Microsoft-Access2016

            ¥18,000-(オープンプライス)

 

※消費税別価格です。