お知らせ

 

司書アシスト4 バージョンアップのご案内 [2020.02.10]

司書アシスト4 Ver.2020 を 2020年3月に リリースいたします。

 

バージョンアップの内容

【司書アシスト】

・司書アシストにパッケージオンラインコンテンツリストを取り込む

 機能を追加

・バグフィックス、動作フローの改善

 

※年間サポート契約(標準・プレミアムプランとも)をしていただ

 いているお客様には追加料金なしでご提供致します。

 サポート契約時に記載いただいたメールアドレスにダウンロード

 用メールを配信。

 

 

【HoLS:図書室ホームページ】

司書アシストに取り込まれた

  ・パッケージオンラインコンテンツリスト

  ・書籍蔵書データ

  ・雑誌タイトルリスト

を一括で蔵書検索するモジュールの提供。(プレミアムプランのみ)

 

書籍・雑誌タイトル検索(サンプルサイト)

 

※上記、パッケージオンラインコンテンツリストを含む一括蔵書検索

 機能のご利用には年間サポート「プレミアムプラン」のお申込みが

 必要です。利用を希望される場合は2020年度:年間サポートで

 「プレミアムプラン」をお申込みください。

 

 

 

 

 

年末年始の営業について [2019.12.17]

年末年始の営業は下記の通りとなります。

 

■年内 最終営業日 :12月27日(金)まで

■年始 営業開始日 :01月06日(月)より

 

※休業中にいただきましたお問い合わせの対応は、休業明

けとなります。

 

ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご

了承いただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

windows update に起因する障害の対応について [2019.11.16]

2019年11月13日に実施された windows update に含まれる

updateに Accessのバグも含まれており司書アシストにも影響

が出ております。
(環境によって影響の出ない場合もあります)

 

https://support.office.com/en-us/article/access-error-query-is-corrupt-fad205a5-9fd4-49f1-be83-f21636caedec

 

発生する現象
・貸出、返却時にクエリエラーが表示され完了しない。
・相互貸借申し込み用紙印刷時にクエリエラーが表示され
 印刷済のチェックがはいらない。
など

 

マイクロソフト社のコメントでは次回、12/10のwindows

update にて改善されるとのことです。
Access側の問題であり次回のUpdateを待つべき問題と考え

ますが、次回 windows update までは日にちがあるため

暫定版ツールを作成いたしました。

 

年間サポート契約をしていただいているユーザー様で障害の
発生している場合はこちらの暫定版ツールをご提供ツールを
ご提供いたします。

 

暫定ツールの必要な方、お問合せは

下記メールアドレスまでお願いいたします。

 

hols@medex-j.co.jp

メデックス・ジャパン株式会社
担当:大西

 

 

 

 

 

2019年度司書アシスト・HoLSサポートについて(改定) [2018.12.27]

司書アシスト・HoLS年間サポートについては初期リリース当初(1997年)

より料金の改定を行わず一律料金でご提供してまいりましたがよりよいサポー

ト、各ご利用者様にあったサポートをご提供するため2019年度のサポート

(2019.04-2020.03)分より 

「通常サポート」

「プレミアムサポート」

の2つの体系でサポートをご提供するよう改定します。 

 

どちらのサポートでも現在の司書アシスト、HoLSと同じ使い方でご利用

頂けますがデータ更新の頻度やサポートの内容・範囲に区別があります。

 

■2ndPCでのご利用、共有サーバにデータファイルを置いてのご利用

通常・プレミアムいずれでもご利用いただけますが、2ndPC・共有サーバに

データファイルを置かれた運用の場合のバージョンアップファイルのご提供

や2ndPCが利用できないなどの障害への対応はプレミアムサポートのみとな

ります。

「通常サポート」で2ndPC、共有サーバでのご利用をされるお客様には

2ndPC用ファイル作成方法(PDF)をバージョンアップ時に添付致します。

 

■HoLS雑誌・書籍蔵書検索データの更新および新着案内のアップ

「通常サポート」では月1回の更新となります。「プレミアムサポート」では

更新・アップロード頻度についての制限はありません。

その他のお知らせの更新(セミナーの開催や図書室からのご案内)について

はどちらのサポートも更新頻度に制限は設けません。

 

■「プレミアムサポート」ではメールフォーム、蔵書検索モジュールの増設が可能

「標準サポート」ではお問合せフォーム1、書籍・雑誌蔵書検索モジュール各1

をご提供しますが「プレミアムサポート」では増設が可能です。

お問合せフォームと別に文献申込(書籍購入申込)専用フォームを置く。患者

図書検索専用モジュールを設置することも可能です。

 

■訪問サポートについて

どちらのサポートでも有償(別途お見積)となります。

 

詳しくは下記、比較表をご参照ください。

通常サポート・プレミアムサポートの内容比較(PDF)

 

2019年度年間サポートのご案内は2019年2月に郵送する予定です。

ご不明な点については hols@medex-j.co.jp までお願い致します。

 

 

 

 

 

 

年末年始の営業日について[2018.12.25]

年末年始の営業日は下記のとおりとなります。

年内最終営業日:12月28日(金)まで

年始営業開始日:1月7日(月)より

ご不便をおかけしますがご了承の程、お願い致します。

 

 

 

 

 

 

書籍・雑誌蔵書検索モジュールリニューアルのご案内(2018年12月予定) [2018.10.30]

下記の予定で書籍・雑誌蔵書検索モジュールリニューアルを行います。

 

■期日:2018年12月1日以降

 

※年間サポートをお申込みで蔵書検索モジュールをご利用の皆様には

 12月以降、集計ツールより書き出された所蔵データを送付いただい

 た方より順次更新致します。書出しに使用する集計ツールは2018年

 8月バージョンアップのものをご利用いただけます。

 

主なバージョンアップのポイント

■項目・完全一致/中間一致・掛け合わせを指定した検索が可能に

 なりました。

■一覧表示に表示されていない項目も検索対象とすることができます。

■ejournal、ebookのURLが登録されているレコードは一覧表示

 に”EJ”、”EBOOK”の表示ができるようになりました。

(詳細表示のURLをクリックしリンクアウトできます)

■単漢字(森、虫など)の検索が可能になりました。

 

書籍蔵書検索(サンプル)

雑誌蔵書検索(サンプル)

 

※仕様・レイアウトについては予告なく変更されることがあります。

 あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

サポートページ公開のお知らせ [2018.08.31]

司書アシストHLSのサポートページ(本ページ)を公開しました。

ご不明な点はお気軽に「お問合せ」よりお問合せください。 

 

 

 

 

 

 

司書アシストをバージョンアップしました。 [2018.08.31]

今回のバージョンアップ内容

■集計4a(report2013a.accdb):集計ツール

・HOLS web目録「新着リスト書出し」の際に指定した日付指定(受入日)

 がファイル名に追加される

 →HOLSの新着案内PDFに指定した日付範囲が表示されるようになります。

 

■ISBN4a(isbn2013a.accdb):(書籍)書誌取り込みツール

・エクセルからコピー&ペーストで(書籍)書誌を取り込む機能を追加

・NDL(国会図書館)からダウンロードした書誌ファイルからの取り込み

 →tsv形式の取り込みファイルを取り込めるように改修

・「NDL 書誌データ取得・検索シート」から書誌を取り込む際、空レコード

 やタイトルが空欄のレコードが含まれているとエラーになるバグを改修。

・ブクログの書出しファイルから書誌を取り込める機能を追加

 ※ブクログ(Booklog)は、株式会社ブクログが運営している仮想本棚

  を作成できるwebサービス(無料)です。複数のISBNから一括して書

  誌を取り込むことができるなどの機能があります。

・旧HOLSからの一括書誌取り込み機能の削除。

・NDLの書出し書式(.dat)ファイルからの取り込み機能の削除。

 

司書アシスト機能紹介

 ”書誌取り込み(書籍)

を参照ください。

 

■チェック4(check2013.accdb):紛失チェック・一括除籍ツール

・年代指定一括除籍「製本雑誌」で発行年に西暦以外の記述がある場合

 に発生するバグを修正。

 

 

2018年度、司書アシスト年間サポート契約のユーザー様には9月中に

バージョンアップファイルをメール配信致します。

 

長らくお待たせして申し訳ありません。